錦織圭のマイオミオープン放送日程

miamiopen

インディアンウェルズでは惜しくも4回戦で敗れてしまった錦織圭。

次なる戦いは同じアメリカでの大会、マイアミオープン(マスターズ1000)となります。

ATPランキングが最高の4位から現在は5位に下がっていますが、今大会で優勝した場合は、条件によって自己最高位となる3位も見えてきます。

昨年のマイアミオープンではベスト4だったので、相性は良いはずです。

 

先日、組み合わせが発表されました。

第4シードとなった錦織圭は2回戦からの登場となります。

順当に勝ち上がったとすれば、5回戦が準々決勝となり、ラオニッチかディミトロフとの対戦が濃厚。

準決勝はジョコビッチ、決勝はナダルかマレーというシードとなっています。

期待しましょう。

 

テレビ放送はNHK、BS1、GAORA

スポーツチャンネルGAORAでは1回戦から生中継ですが昼間のDAYセッションのみとなり、夜のNIGHTセッションは録画中継の模様です。

ただし、錦織圭の場合にはもちろん生中継のようです。

また、NHKとBS1でも放送されるので、スカパー加入せずとも錦織圭の試合を生観戦できます。

初戦となる2回戦は28日(土)か29日(日)となります。

時間は現在のところ未定となっています。

DAYセッションの場合には日本時間の午前0時から、NIGHTセッションの場合には日本時間午前9時からとなります。

さらに、何試合目に行われるのか、も重要です。

1試合平均2時間として、DAYセッションの第2試合や第3試合となると、午前2時とか午前4時頃の試合開始となります。

 

気が早いですけど、準々決勝が4月2日か3日、準決勝は4月4日、決勝は4月6日(月)の午前1時半(というか5日(日)深夜1時半)となります(日時は日本時間です)。
夜更かしとなるのか、早起きとなるのか、遅くとも前日にはリリースされるので、番組表は要チェックですね。
現地マイアミは連日30度を超える猛暑だとか。

選手も、日本でのテレビ観戦者にもキツイ戦いとなります 笑。

錦織圭は今大会で地元アメリカを一旦離れ、ヨーロッパが主戦場となります。

生活拠点のアメリカで好結果を残し、ヨーロッパに向かってほしいところですね。


スポンサーリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る