ジャパンカップクリテリウムの駐車場と場所取り

jccrite2015

いよいよ今週末に迫ったジャパンカップクリテリム。

宇都宮市内の大通りを封鎖して行われ、世界に名だたるサイクルロードレーサーが出場します。

昨年は開催6回目にしてついに日本人の別府史之選手が優勝しました。

 

今年は5万人以上が観戦に訪れることが予想されていますが、もはや生きる伝説となったファビアン・カンチェラーラが現役最後のレースとして参戦することもあり、過去最多の観戦者数になること間違いありません。

観戦者数の増大に伴って、今年はさらに折り返し地点が200mほど延長されました。

 

宇都宮市の大通りは14時に完全封鎖されてしまいます。

そのため、駐車場にクルマを止めることを考えている方は、少なくとも12時までには入庫したいところです。

 

公設の駐車場はありません。

自転車や原付バイクの駐輪場は無料開放されますが、クルマの場合、有料パーキングを利用する他ありません。

デパート関係に駐車するのもひとつの手ではありますが。

 

宇都宮市内には多くの有料パーキングがあります。

平均すれば日中12時間で1000円~1500円ぐらいでしょうか。

市街地から少し離れれば、12時間500円なんていうパーキングもあります。

 

個人的オススメは、Uパーキング泉町です。

ナビの住所には、栃木県宇都宮市泉町6を入力してください。

入庫後12時間まで600円で、収容台数は80台と市街地パーキングでは破格の収容力、延長された折り返し地点に近く観戦にも向いています。

ぜひ参考にしてみてください。

(当日、特別価格とかで寝上がってたらゴメンナサイ)

 

次に場所取り、ですね。

毎年のようにパイプ椅子を置いたり、シートを広げていたり、テープで四角の陣地を取っていたりと、だんだんひどくなっています。

2年ほど前から「場所取り禁止」と正式にうたうようになり、「撤去します」とも言っているものの、実際はほぼ手付かずの状態です。

今年も同様に「場所取り禁止」「撤去します」とも発表されていますが、どうなることやら。

 

多くの人が気持ちよく、楽しく観戦できる光景が一番望ましい姿です。

複数人で来られた場合は少なくとも1人はその場所にとどまるべきです。

「どうせ撤去されないから大丈夫」「みんなやってるし」という考えはやめるべきです。

主催者ももっと声を大にしていいと思うんですけどね。

ただ、現代社会、そういうのって確かにコワイ一面もあるだけに、なかなか難しい問題ではあると思いますが。

一人でも多くの方が「場所取りは悪いこと」を知っていただくことが、観戦マナーの向上につながることと考えています。

ジャパンカップクリテリウム、今年も熱いレースを期待して、みんなで楽しく観戦しましょう!


スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特集コーナー

広 告



ページ上部へ戻る