たけまさの担々麺は絶品【千葉県我孫子市】

ファイル_001

千葉県我孫子市にある『中華料理たけまさ』に行ってきました。

僕はラーメン屋に入るとついつい担々麺をオーダーしてしまうのですが、美味しいラーメンを求めて何時間もかけて行ったり、ましてや並んで待って食べるという行為が大嫌いです。

ですので、別にラーメン通というほど食べ歩きはしていませんし、人様に向かって「あの店はうまい、あっちの店はまずい」なんてことを言ったりもしません。

 

この『たけまさ』はすでに10回以上足を運んでいますが、行くのは決まって土曜か日曜のお昼時。

それでも、待っても1組か2組ぐらいです。

これだけ美味しいのに大行列にならないところが魅力のひとつでもあります 笑。

ファイル_002

この日も休日のお昼時でしたが、僕達はスムーズに入店できたものの、店内はすぐにいっぱいとなりました。

注文するのはいつも決まって担々麺セットの辛め。

見た目だけでも美味しさが伝わります。

takemasa

テーブルには『食べ方指南』が置かれています。

ファイル_003

まずは底からすくって混ぜ混ぜしましょう。

スープを一口。

うん、相変わらずの旨さ。

ここでテーブルにある一味唐辛子や花椒粉、オリジナル唐辛子でトッピング。

「辛め」を注文しても、それほど辛くありませんので、万人ウケする担々麺です。

中太のちぢれ麺にコクのあるスープが絡んでホントにおいしい。

後はもう、一心不乱に麺をすすってスープを飲んで。

 

麺を食べ終わったら穴あきレンゲで底に残った挽肉などをすくい、ご飯にかけます。

適度にスープもご飯にかけたら絶品メシの出来上がり。

レンゲでむさぼるようにかきこんで、デザートに杏仁豆腐を食べれば完食です。

満足です。

これでたったの850円です。


住所こそ千葉県ですが、茨城県から利根川渡ってクルマで10分もかかりません。

千葉県我孫子市の『たけまさ』、ぜひ一度ご賞味あれ。

ちなみに看板には「赤坂の味」と書いてあるのですが、赤坂とどういう関係なのかはさっぱりわかりません 笑。


スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る