日本ダービー(東京優駿)2017消去法で予想

derby

5月28日(日)東京競馬場で開催される競馬の第84回日本ダービー。

ホースマン憧れのレースです。

 

僕は以前、根っからの競馬ファンでしたが、ここ10年くらいは年にG1レースを数レース購入するほどです。

しかしこの日本ダービーだけは毎年かかさず馬券を購入しています。

 

その際に参考としている消去法データがあります。

 

ダービー格言5選、とも言われている、5つの消去法データです。

 

特に今年は混戦が予想され、馬券予想も難しくなっています。

 

下記、消去法を参考に馬券を組み立ててみてはいかがでしょうか。

 

日本ダービー消去法データ5か条

  1. 優勝馬は重賞勝利馬のみで、重賞未勝利馬は20年連続未勝利
  2. 青葉賞馬は創設以来未勝利
  3. 1番人気以外は皐月賞と日本ダービーの2冠馬になれず。84年以降、10頭の2冠馬のうち例外はサニーブライアンのみ
  4. 騎手がテン乗りの場合、60年以上に渡って未勝利
  5. 外国産馬は未勝利

どうでしょうか。

いざこのデータを見てみると、「わかっちゃいたけどなぁ」みたいなデータもありますよね。

スポンサーリンク

この5か条を今年の出走予定馬にあてはめてみましょう。

 

皐月賞馬のアルアインは9番人気で制したため、日本ダービーで1番人気になるのはちょっと難しそうで、その場合は消去対象となります。

スポーツ紙などの想定1番人気はミルコ・デムーロ騎手が騎乗予定のアドミラブルですが、なんと青葉賞を勝った馬なのでこの馬も消去対象となります。

となると、次に人気になりそうな四位洋文騎手騎乗予定のスワーブリチャードか、ルメール騎手騎乗予定のレイデオロが有力候補として浮上してきます。

想定人気ではこれら2頭の次に人気になりそうなサトノアーサーは、なんと重賞未勝利馬で消去対象です。

その次に人気が予想されるペルシアンナイトは消去対象にならず。

 

というわけで、現時点(火曜日)では、スワーブリチャード、レイデオロ、ペルシアンナイトを1着固定とした馬単か三連単で勝負、ということになりそうです。

アドミラブルとアルアインが1、2番人気となってくれると消去対象となるので、穴党候補としてはありがたいです。

想定人気で言うと、3、4、6番人気が1着固定となるので、少しぐらい手広く流しても大丈夫な感じでしょうか。

 

あとは枠順が確定次第、絞って考えていこうと思います。

 

なお、くれぐれも馬券の購入は自己責任でお願い致します。

 


スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る