楽天オークションに出品、落札されたよ

楽天オークションに、というか、オークションサイトに初めて出品してみました。

ちなみに出品はおろか、購入したこともありませんけど 笑。

もともと楽天には通販で会員登録していました。

 

楽天オークションサイトの「初めての方へ」コーナーを熟読(したつもり)。

ちなみに出品する商品は、ビデオカメラでした。

出品にあたり、ますは商品の写真撮影をします。

蛍光灯の反射などで、キレイに写すのが結構難しいです。

iPhone5Sのカメラ機能ですけど、こればかりはカメラの機能じゃないですね。

本体はもちろん、同梱物なども写真に収めます。
次はいよいよサイトへの登録作業です。

バーコードの番号を利用すると、商品情報やカテゴリーが自動で入力されるので便利です。

また、バーコード入力で直近でのオークション価格も表示されるので、参考になり便利です。

その他、付属品や注意点などを記載します。
値段を決めるわけですが、先ほどの表示価格を参考に決定します。

できればヤフオクなどの他のサイトも調べたほうが良いでしょう。

いつまでを入札期限とするのか、日時を指定します。

さらに、それまでに入札がなかった場合の自動延長回数を入力します。

そして、その場合は値下げするのか、値下げ価格をいくらにするか、を決定します。

 

ここまで入力して、いよいよ入札参加です。

また、楽天オークション専用アプリがあるので、スマホに設定しておきます。

自分が出品した商品に、何回アクセスがあったのか、ウォッチリストと呼ばれる動向商品として何人にチェックされているか、を知ることができます。

後は期日まで首を長くして待ちます。

僕の出品したビデオカメラは期日までの5日間で2人のチェックリスト対象となっていました。

そして入札期限直前に入札があり、めでたく落札者が決定。

メッセージ機能お礼とごあいさつを送ります。

楽天から入金完了のお知らせと配送指示のメールが届きます。

ヤマト便の匿名配送のため、送付状を印刷し、商品とともにコンビニへ。

送料は一旦自腹で支払います。

翌日無事に商品が受け取りされて、落札者が「受取確認」をサイト上で設定、出品者側は落札者の評価を設定し完了です。

その後、楽天から入金のメールが届きます。

実際に振り込まれるのは、メールが届いてから5日かかります。
けっこうかかるもんですね。

出品金額+配送費-手数料など、の金額が振り込まれます。
率直な感想としては「けっこう簡単だなあ」という感じです。

一番面倒なのは、発送するのにキレイに梱包するところ 笑。
味をしめたので現在3つの商品を出品しました。

が、ウォッチリストはおろか、アクセスも集まりません 泣。

期限は日曜日夕方なのでまだ時間はありますが。。。

さて、結果はいかに!?


スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特集コーナー

広 告



ページ上部へ戻る